こんにちは\\\\٩( ‘ω’ )و ////
お久しぶりです

最近ようやく暖かくなってきましたね

私は夜桜を見に行きました!
見るよりも食べていましたが( ̄ー ̄ )

チョコバナナは3口目でON THE 地面してしまいました泣。

さてさて今日のお題は!(ᵔᴥᵔ)!

植物由来成分で毛髪の修復を促せると、
以前にもお話ししましたが・・

弊社にも最近問い合わせが多い
オーガニック化粧品等について話したいと思います(^^)

その中でも今日は大人気の
「馬油」について話したいと思います。

昔から馬油は、火傷、肌荒れ、ひび、
あけぎれ、切り傷、痔などの民間治療薬として
幅広く知られていますよね(゚ω゚)

また食用にも使える、副作用がない、などと言われ
医師の処方がなくても安心して用いられてきました!!

漢方を扱う病院でもアトピーやニキビのなどの治療薬としても
処方されています(*゚▽゚)ノ

私のお知り合いの妊婦さんも、お腹に毎日塗っていました。

この馬油の特徴は、人の皮脂などに最も近い成分。
そう、とっても相性が良いのです!

それが馬油なのです✌︎(‘ω’)✌︎

人間にとって最も優れたスキンケア成分である皮脂
(角質層の細胞間脂質)にもっとも近い成分の自然な油脂で、
純粋に脂肪だけを抽出されたものなのです!!!!

肌の細胞間にある脂質の主成分はセラミドで肌のキメを整えて、
潤いを保ち、外部からのあらゆる刺激から肌の内部の組織を守る大切な役割を果たします。

馬油はお肌との相性が非常に良く、馬セラミドが肌の角質層まで浸透し不足する脂質を補いお肌を健やかに保ちます。

また、馬油は素早く広がり表面に油膜を張って外部と遮断すると共に、
浸透することによって内部の空気を追い出し、酸化を防ぐ作用が生まれます。

この状態で細菌は皮膚に入り込めないと共に、中に入った細菌も囲い込みます!

常に広い範囲をに素早く膜を作り保湿、保温され、
結果的に血液の循環を促進するマッサージ効果が得られ、
他に例を見ないスーパー成分なのですƪ(˘⌣˘)ʃ

私もお風呂上がりには、
ハトムギエキスを浴びるように全身に塗ってから、
馬油を髪や全身に塗っています\(^ω^)/

ポカポカそして潤いますよ〜

以上で馬油についてでした!!!!